秋田駒ケ岳は標高1,600級の山ですが、緯度が高いため関東以南の3000m級の山に登らなければ見られないような高山植物が簡単に見られる山です。花の種類も豊富で、いつ行ってもなにかの花が咲いています。  

 「このページの写真を見るためには、Java(無料)をインストールしてください。

八合目までは車やバスで行けます。(7月~8月はマイカーの乗り入れ規制期間です。)頂上付近の阿弥陀池までは1時間30分ほどで着きますので、絶好のハイキングコースとなっています。

 

Sorry, your browser doesn't support Java(tm).

四季の花々を見ると、生きていることを実感させられます

新館のトップヘ